ペイルウイング


PS2のシンプルシリーズ最大のヒット作、「THE地球防衛軍」シリーズ。
「スターシップトルーパーズ」から想を得たと思われる本シリーズ、ゲーム的には
ある意味ごく普通の3Dシューティングですが、最大のウリは「慢性的絶体絶命」。
何十匹もの巨大生物に一人で取り囲まれて「殲滅しろ」とかしょっちゅう。死闘の
果てにどうにか生き残ると、「まさか勝つとは…」とか通信で言われたりして。
「生き残って驚愕されるような任務に送りだされてたの?!」
そんな感じの愉快ゲームです。
その「地球防衛軍」の2から、「ペイルウイング」(女性隊員)です。
ゲームには他に男性隊員もいます。女性隊員は男性隊員に比べ、火力にやや
劣るものの、「飛べる」という1点で圧倒的に有利。
とはいえ当然無限に飛び続けられるわけでもなく、飛ぶためのエネルギー切れで
敵の真中に落っこちたりすると耐久の低さもあって瞬殺確定。それはもう、さくっと
殺られます。そんな過酷な職場なのに、今日もノースリーブとミニスカで飛び回る
女性隊員。その健気さに打たれて書いてみました!!!!


書いた時期:20050925